下は前回→ヨットindexではなく、このホームページ全体のサーバーindexへ戻ります。
                            本業で商売商売!

→ヨットindexへ戻ります。



1997年8月ゲスト桟橋完成後の訪問者

2000,0403から海のオーケストラ号 半自作34ft 母港;鳴門・内の海 宮下晃一オーナー
  
  
 今回 ホームポート(右上写真)に帰ってからのEメールです。

  ほんの10数日ぶりでしたが 我が入り江はケンチョピアと余りに違う雰囲気で,
  30年前の夏休みの臨海学校の真っ只中に タイムスリップしたような気分になり
  ました。やはり私は ここが お気に入りです。


下は前回寄港時
  
1999,0603〜0614 《海のオーケストラ》
船底掃除とマスト立てに来訪。スタンディングリギン完成で帰港。


1999,0814−15 NeoPothos
 釣り船「光丸」が すぐ戻るバースに入ろうとし ここに誘導


1999,0814−15 ムーン2(岡崎33MS) 新西宮 2回目の来訪
 
パーティーに招待いただき御馳走様でした。

1999,0814 ブランシュールが抜けたバースにチャッカリ
 岸和田から来た 奈良の人のモータークルーザー
ここはセイシェル2のバースだよ

1999,0814 オシドリ(ベネトウf317) 忠岡   同艇は ピングーのオーナー(右)紹介
但し ビバーチェと並ぶ為 すぐ移動

1999,0813 ビバーチェ(ヤマハ28)忠岡  同艇は ピングーのオーナー(右)紹介
 
 ここは本職の漁船 松栄丸のバース   この艇は0811から居た セイシェル2
                          同オーナー左と ピングーのオーナー
1999,0813 サンマルコ(ヤマハ26) 鳴門ベラビスタマリーナ


1999,0813 ブランシュール(コンパック28?) 西宮?元武庫川
ここはセイシェル2のバース

1999,0812 小麗女(ヤマハ31)高松 2回目の来訪 串本からの帰り


1999盆より前から オーストラリア艇イリワーカー号 42ft自作艇
 高松からのメッセージを 伝えに行っただけで バースの世話は
南岸のクラブが したので、出る幕なし。
後でメインマストを外し 修理していた。

1999,0717〜20 ドルフィン(チャンネルアイランド22)石田健一オーナー
 四国88カ所を巡る為 西宮から来訪。自転車で1番から11番を巡り帰港。


1999,0502にケンチョピア北岸で、バースを お世話した艇です。
 牛窓からAERAS(デヘラー36)   堺から43ftカタマラン(艇名聞けず)   てるてるぼうず(ハンター265)
  

Silk(カトギ25ft)半永久的バースに移動しました。



西宮 レッドイーグル(ヤマハ35SF)


岡山 エオリア(仏製 33ft)


新西宮 ごんべ (オークレット9)


和歌山 サイプレス(ベネトウf 45ft)


大阪北港 ダイニングキッチン(デヘラー34)


貝塚 フェバリット(バンドフェット30) 着岸後の写真撮影を忘れた。


広島県安芸津町 プリマドンナ(スプリント108)


貝塚 ブルーベル(ソレイユ・ルボン)


忠岡 ムーン2(岡崎33MS)


新西宮 鬼子父神(コンフォーティナ32) 先約が有りゲストバース外へ停泊


鳴門 hinomaru2(ヤマハ23)入港途中の写真しか無い。


高松 HISAMI(カタリナ30) 日本一周を明日で終える日に来訪


→ヨットindexではなく、このホームページ全体のサーバーindexへ戻ります。
                            本業で商売商売!

→ヨットindexへ戻ります。